女子会というものに、思うところいろいろ

女子会というものに、思うところいろいろ 先日TVで女子会を楽しむ人たちの特集をやっていたのですが内容に驚きました。
リムジンを貸し切りにして綺麗なドレスを着たり風船に囲まれたりとまるで夢のような空間の中ではしゃいでいて、普通のお酒を呑んで騒いで話に花を咲かせるような女子会とは一味違った雰囲気で、最近は面白いものもあるもんだねえと思いながら視聴していました。
取材を受けていた方の中にひたすら自撮りしつづける女性集団がいて、SNSにアップする写真のためだけにリムジン女子会をやったという色んな意味ですごい人もいました。
それにしても女子会という言葉が流行るようになってから飲食・サービス業界ではあの手この手を駆使しての女子会プランでお客さんを得ようと頑張っていますよね。
そのうち家族で旅行にでも行こうか~と宿泊プランをネットで見て回っていた時にも女性限定のお宿で女子会プラン、なんてものまであってそれはなんだか男性がちょっと差別されてるようで可哀想なのでは?と思っちゃいました。
普通の旅館でも女子会宿泊プランというのはすっかり珍しいものでもなくなりましたね。
アメニティにフェイスパックやコスメセットなどがオマケでついてくることが多く普段使わないブランドの化粧品を使ってみたい人にはうってつけではないでしょうか。
かくいう私も1度だけ縁あって女子会の体で友人たちと1泊旅行に行った際に女子会プランで泊まり、たっぷりと楽しませていただきました。
他の所がどうなのかは詳しく知らないのですが、チェックアウトの時間が12時とすごーくゆったり帰り支度ができたのが実は一番嬉しかったです。
女性はメイクなど支度に時間がかかるから、ということだったのでしょうか?通常は10時チェックアウトで朝食をいただいたらバタバタと用意に追われるので心底助かりました。
片づけとかその後のチェックインの都合もあり簡単ではないのでしょうが、チェックアウトが遅めという点は女子会に限らず採用してくれるところが増えてくれたらなあと思います。
女子会ばかりこの恩恵を受けるのはなんだか勿体ないような気分です。